« その中でひとつだけなくてはならないものがある | メイン | 「そういうもの」として機能するのかもしれない。 »

2010年10月09日

●お金は変えられます。人間が作ったのですから。

私達百姓は、都会人に自然美を指摘されて始めて気の付くようなうかつ者であってはならない。

坂本直行 「開墾の記」


人々は、お金は変えられないと考えていますが、そうではありません。お金は変えられます。人間が作ったのですから。

ミヒャエル・エンデ

毎日続いている刺激あるトークセッションも、残すところ2セッション。明日、明後日と、地域で活動する4人のゲストが話してくれることになっている。
明日の「房総アヴァンガーデニングプロジェクト」は「お金も暮らしも、ボクらでデザインしよう、地域通貨と地域自給組合。」と題し、林良樹さん(安房マネー)と今西徳之さん(あわのわ自給組合)をお招きする。
当たり前だと思っている「お金」や「買うこと」を見直すこと、きっとそここそが、新しいライフスタイルのスタートなんだろう。


房総アヴァンガーデニングプロジェクト・トークセッション
10/ 10(日)15時から 「お金も暮らしも、ボクらでデザインしよう、地域通貨と地域自給組合。」林良樹さん(安房マネー)今西徳之さん(あわのわ自給組合)
鴨川市民ギャラリー・会議室 参加無料

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/584

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)