« 2010年02月 | メイン | 2010年05月 »

2010年03月15日

●今すぐ核兵器の存在に「NO!」の声をあげてください。


Message from LUSH

日本に暮らす私たちだからこそ「NO!」の声を

核兵器とは、核分裂や核融合で生じる高エネルギーを破壊に使用する大量殺人兵器。1945年8月、私たちが暮らす日本においてヒロシマとナガサキに原爆が投下されました。世界で初めて核兵器が使用されたのです。この文章を読んでいる人の多くは、直接被爆を体験した人ではないかもしれません。でも、学校で原爆のおそろしさについて学習したり、おじいちゃんやおばあちゃんから話を聞いたり、身近に感じている人もいることでしょう。同じ過ちを二度と繰り返してはならないという思いをもつのであれば、ラッシュとともに今すぐ核兵器の存在に「NO!」の声をあげてください。そして、その声が集まって大きなウェーブとなる時、地球上から核兵器をゼロにすることができるとラッシュは強く信じています。


2010年は核兵器廃絶のチャンスの年

世界中で核軍縮の取り組みがあるものの、なかなかゼロに向けて進んでいないのが現状。でも、2010年には前進するチャンスがあります。5月にニューヨークで核不拡散条約(NPT)再検討会議が開催されるため、世界中で核兵器をなくすためのムーブメントが期待されるからです。2009年、アメリカ合衆国オバマ大統領が「核兵器のない世界」を目指すと宣言したプラハ演説を覚えていますか?アメリカは、ロシアと並ぶ世界最大の核兵器保有国。14000発もの核兵器を持っていると言われています。日本は核兵器を持っていないものの、アメリカの核の傘の下に入っているのが現状です。そろそろ傘を閉じて、みんなで澄みわたる青空を見上げ笑顔をかわしあいたい。今こそ、核兵器に「NO!」と唱える時です。核兵器のない世界を目指して何ができるか、私たちと一緒に考えてみませんか。