« 俺らは生きるために命を貰うんだろ! | メイン | 高レベル放射性廃液の約半分の濃度の放射能が検出された »

2009年10月23日

●これって本当に“エコ”ですか?

今日読んだ一冊、「これって本当に“エコ”ですか?―不思議の国の「温暖化」さわぎ」。

 「自然エネルギーの開発」は本来、「汚いエネルギー」を「きれいなエネルギー」で置き換えようとするものです。ところが現実にはそうならないで、原子力発電が増えたときと同じようなことがおきる恐れが多分にあります。つまり自然エネルギーが増えた分だけC02(つまり化石燃料の消費)や原子力発電が減るのではなく、全体のエネルギー消費が一層増すだけになってしまう可能性が強いのです。


エネルギー中毒から脱却し、森の文明を。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/542

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)