« 良い姿勢を習慣づけるために | メイン | 今、南房総市には »

2009年07月02日

●安房トイカメラクラブ・夏の新作展

IMG_0095.jpg


 Give 'Em Enough Rope  /  MAO Nagaaki  cc.pngby.pngnc-jp.png

今日から、一年ぶりとなる安房トイカメラクラブの展示が始まった。
今回は、ボク以外は若手、しかも、トイカメラクラブ展を機に、作品発表を始めた三人、かじななか、nob、もりもとようこの作品を集めた。いつもの雑多な楽しさはないが、それぞれの点数が多いので、ある意味での作家の世界がご覧いただけると思っている。


(トイ)とは一体どういうことだろう?。


 コンピュータ・プログラミングの世界にある「コメントアウト」を知っているだろうか?。


 コンピュータの設定ファイルやプログラムのソースファイルを変更するときに、
もともと書かれている内容を消してしまうのではなく、プログラムの行頭に、#などの文字を付け加えて無効化することを、コメントアウトするというのだ。


 例えばこう。

 気温が30℃を越えたら海に入る。
 というプログラムを、#気温が30℃を越えたら海に入る。
 とすることで、

 気温が30℃を越えたら海に入ることを無効化(気温が30℃を越えても海に入らないと)しておくことができるのだ。

 そう。(トイ)もまた、コメントアウトの記号なのだ。


 オーディオが大好きで、そのオーディオで再生する素材としてしか音楽をとらえない人がいる。

 反対に、音楽が好きで、あくまでも再生装置としてしかオーディオを認識していない人がいる。


 カメラの世界にだって同じ構図がある。

 あえていおう、ボクらが好きなのは、カメラそのものではなく、カメラが写す「世界」なのだ。

 だからこそ、「ボクらは安房カメラクラブではない」という思いから、

(トイ)という記号でコメントアウトしたカメラクラブなのだ。

(真魚長明)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/519

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)