« ピュアな感覚で「やるよ、ユー」って。 | メイン | きな、きなだやま。 »

2009年06月16日

●今日のカワイイ「タオ」

taao.jpg


もう長いこと、家族もなく、気ままに暮らしている。
家庭みたいなものを考えたこともあるけれど、ボクみたいな人間には、世間の多くの人のように生きることがどうしてもできない。

パートナーの仔猫、タオはカワイイ。


 孤独では人は生きられない。すなわち人には、誰かと付き合わなくては生きていけない遺伝子が、たぶん植わっているんだと思います。
 人間は、やはりずっと昔から共同で、集団のなかで生きてきたことによって、その生存を支えてきたのだ。森の中で一人で生きる人間なんて、本来はありえません。どんな動物でも、どこかで集団化してるんですから。
 だから、人間が一人でいることで、ほんとうに満足するなどというのは、それは、迷信ですね。僕は、それが自分でわかってきた。同時に、独居には独居の意味があることも、またわかってきたのです。

加島祥造「老子と暮らす

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/509

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)