« 今日のカワイイ「市原のリャマ」 | メイン | 今日のカワイイ「タオ」 »

2009年06月15日

●ピュアな感覚で「やるよ、ユー」って。

 気がかりだった千倉の風力発電も、みうらし〜まるさんが声を上げてくれ、一安心。
 平久里に予定されている風車が、ボクにとってはウォッチリストのトップ項目。
 「房総の大地に風力発電はいらない」という声をみんなであげていこう。
 今回の風車に関しては、期待していた人に声が届かなかったりして、
滅入ることもあっただけに動きが起きたことがホントに嬉しい。

 いつのまにかボクも大人になっているのかもしれない。
だけど、忘れてはいけないこともある。
「電気を止める子供たち」が現れるまでは。

 そのシャンパン一本で、子供達にチューチュージュースを二百本ぐらい買ってやれ。ヒルズの連中はシャンパン全部一人で飲み干して、キャビアは一人で食っちまう。でも子供達はチューチューの半分を友達にあげんだよ。そんで「うわぁー!」ってみんな遊び始めんのさ。それがホントなんだ。それがホントのセレブっていうんだよ。持ってない奴が隣にいたら可哀想だし、一緒に分かち合いたいし。
だからフィリックスのガムも、パピコも半分に割れるようになってんだ。あげられるように。一人で楽しむんじゃなく、友達を作るためなんだよ。十円のあんな小っちゃなものだけどさ。子供の気持ちを大事にするお菓子なんだ。ピュアな感覚で「やるよ、ユー」って。一人で食うのはファックなんだ。あのお菓子は、すげえ世の中に大切だよ。

真木蔵人

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/508

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)