« 水平方向だけではなく垂直の方向にも | メイン | その高い壁は、「システム」です。 »

2009年02月16日

●銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに

朝から畑で汗を流し、昼を過ぎたので帰り支度をしていると、畑わきの小屋のあたりに、何か生命の気配を感じた。
フクロウだ・・・・・・・・・。驚いた。

owl.jpg

日々の暮らしの中には、驚きがいっぱいある。
レイチェル・カーソンのいう「神秘さや不思議さに目を見はる感性=センス・オブ・ワンダー」。

ついつい忘れてしまうことだが、この世界はすでに祝福されていて、驚きや神秘や輝きで溢れている。この世界から切り離されることさえなければ、ボクたちはこの宇宙と一体なのだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/456

コメント

センス・オブ・ワンダー

ナイスな ワードです

Allways Ready to Any Moment ですナ

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)