« 「神楽ビデオジョッキー」のお知らせ(再掲) | メイン | できないことはあきらめましょう。 »

2007年12月23日

●冬至の日に「神楽ビデオジョッキー」

昨日は冬至。

テトラスクロールでは、三上敏視さん(MICA BOX、細野晴臣&環太平洋モンゴロイドユニット)をお招きしての一周年記念イベント「神楽ビデオジョッキー」があった。
みっちり4時間、日本列島の神楽のほぼ全貌を知ることのできる貴重な機会となった。

SANY0024_400.jpg

神楽が未だ在るコミュニティは、きっと健全なコミュニティなのだろう。親子や家族関係もまた同様だろう。それはもしかすると崩壊へと向かっているのかもしれないが、それでもなお機能している分、健全なのだ。山林の荒廃、コミュニティの崩壊、家族・親子関係の崩壊、神楽を維持させていくことは、信仰や芸能の問題にとどまることはない。これもまた、生き方の違いの問題であり、文明論なのだ。

多くの気づきを与えてくれた三上さんに心から感謝したい。


MICA BOXホームページ
MICA BOXの井戸端

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/224

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)