« 医者が癌や重病の治療や手術を放り出して | メイン | 11月24日は、Buy Nothing Day、何も買わない日。 »

2007年11月04日

●クリプトン雲が吹き戻されて地表面を徘徊

気味が悪いとはこういうことなのだろう。
「クリプトン雲が吹き戻されて地表面を徘徊」する様子(原燃が公開しているモニタの数値)を動画化したものを、「美浜の会」が作成し、ウェブ上で公開している。


六ヶ所の再処理工場は今はまだ本格稼働していない。
けれど、工場の中では着実にステップが進んでいる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/212

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)