« 原子力について忘れてはいけない呪文 | メイン | 白熱電球をやめよう »

2007年07月22日

●原因も解決も一人ひとりの内にある。

今日も原子力に関係する言葉を。尊敬するジム・ノルマンの「地球は人間のものではない」から。

 環境の危機は、原因も解決も一人ひとりの内にある。わたしたち自身が地球との関係を変えることで、問題の図式そのものが変わる。自然とつながった行動をとってこそ、わたしたちは自然とつながることができるのである。
 というところで、いくつか七世代後のためのささやかな宣伝をさせていただこう。まず最初の例として、先進諸国の政治指導者たちはいぜん原子力発電の推進に熱を上げているが、原発というのはたかだか三十年ほど電気を起こすために、二十五万年の長きにわたって放射性廃棄物を残すというしろものだ。いっぽうで、ロッキーマウンテン研究所をはじめとする研究機関によると、わたしたち"相互依存者"が個々の、それも法外な電力消費を節約しさえすれば、いま計画されているような原発増設は必要なくなるという。


cutoff.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/148

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)