« 「巡礼」アーティスト 須田郡司についての覚え書き | メイン | 重要なことを教えてくれる貴重な時。 »

2007年06月20日

●本人のからだと同じように弱い

 梅雨入りしたものの、まるで雨もなく、すでにこのあたりは夏の雰囲気。気持ちも外向きになり、軒先も含めて、戸外で過ごす時間が多くなる。


 室内にこもりがちで戸外に出ない人の書いたものは、本人のからだと同じように弱い。

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/118

コメント

串田孫一の本を読むと、天気の回復を待っている感じがします。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)