« そしてそれで充分だ、それ以上は必要ない。 | メイン | 食の未来 決めるのはあなた »

2007年01月19日

●エネルギーはそのままの状態でそこにある

今日もサーフィンにまつわる素晴らしい文章を紹介したい。ダニエル・デュエインの小説「コートインサイド―カリフォルニアの海が教えてくれた」から。

「ビーチに足を踏み入れると」、彼はいった。

「すでに自然に包まれている。自然はあいまいに存在することも、中途半端に存在することもない。大白然のエネルギーすべてが、まさにそこにあるのだ」

--- 彼はそういって、風が彫りだした大きな波のラインを指さした ---

「混沌の中の、人間の手で汚されていない幾何学だ。そのエネルギーを弱めたり、変えたりしてしまうものは何もない。エネルギーはそのままの状態でそこにあるのだ。ビーチを歩いたり、アシカと目を合わせるだけでも、そのエネルギーは伝わってくる」

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/22

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)