« 「所有」しようとすることが多すぎ | メイン | 現在の生き方以外の生き方 »

2007年01月11日

●するんじゃない、なるんだ。

ボクがサーフィンをしている理由は、すべてジェリー・ロペスという人がいたから・・・。
この人が語っていることは、どういうことなのだろう、それを自ら体験したくて、ボクはサーフィンを始めた。


テレビ「彼らの海Ⅲ サーフィンの神様に出会う旅」から、ジェリー・ロペスの素晴らしい言葉を。

上手になるということは、君自身がサーフィンになることだ。

頭の中だけでなく、すべてがサーフィンになること。

君自身が海の一部になり、君の内部が波や海やすべて(自然)と繋がること。

そのための方法は、そういう存在になることなんだ。

サーフィンはするんじゃない、なるんだ。

(元エントリー 「するんじゃない、なるんだ。」)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)