« アニミスティックな視点でニュースを見る | メイン | 岩田慶治という人を知っていますか »

2007年01月01日

●武力で問題は解決されたでしょうか?

昨年11月、フジテレビ「スタメン」で放送された「ダライ・ラマ14世に単独インタビュー」の中から一部を紹介したい。

911の事件以来、私は事あるごとに言っていますが、われわれはイスラム教に対しもっと敬意を払うべきです。一部の人がテロ行為に走っているからといって、それだけで暴力的な宗教と見るべきではありません。お互いを認め合うことこそが、とても大切なのです。21世紀の始まりとともに、イラク戦争が起こりました。今も変わらない状況が続いています。しかし、武力で問題は解決されたでしょうか?。私はされていないと思います。


HisHolinesstheDalaiLama.jpg

帝国主義的な想像力の欠如が、この惑星を覆い尽くそうとしている。ボクたちは加害者になってはいけない。もちろん傍観者でいることもいけない。ジョン・レノンの「イマジン」を持ち出すまでもないだろうが、これからの世界を生き延びるためには、「想像力」をさらに鍛え続けなければいけないのだ。


◎→ ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)