« 良い姿勢を習慣づけるために次の点に注意すること。 | メイン | 水の如く、ただ在れ。 »

2007年01月07日

●人が持つべき3つのもの

「カイ」の歌い手、ボロット・バイルシェフのインタビュー(雑誌「ソトコト」2003年9月号)から。
(「カイ」は、モンゴルの「ホーミー」やトゥバの「ホーメイ」にように倍音を駆使した、「アルタイ」のシャーマンによって歌い継がれてきた「英雄叙事詩」。)

「カイの歌い手は、人を治療する人、治療師です。歌っているとき、宇宙との繋がりをいつも持っている。」
「私の師匠の言葉ですが、『人間は3つの持つべきものがある。美学、いいものを嗅ぎわける嗅覚、そしてファンタジーだ。ただ、残念ながら3つめのファンタジーは必ずしもみんなが持っていない』と言われました。」

(元エントリー 「人が持つべき3つのもの」)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.animismonline.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/11

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)